脳の使い方

0
    どうも、管理人は「脳の使い方」がヘタクソらしい。

    ・・そんなこと考える人って、あんまりいないかな。

    「脳が冴える15の習慣」築山 節 (著)
    http://www.amazon.co.jp/gp/product/4140882026?ie=UTF8&...

    どうも能率が上がらない、ダラダラと仕事をしてしまう、
    などは、気合が足りないのではなくて、
    「脳の使い方」が間違っているからだ。
    という説。

    なるほどねー。
    てっきり、管理人は気合が足りない根性ナシだと、
    自分で思ってました。

    「脳の使い方マニュアル」なんて用意してくれればいいのに。
    すげー分厚くなりそう。

    書評サイト

    0
      最近、管理人の趣味のひとつでもある「読書」のことについて、
      考える機会が多いので、ここでまたひとつ。

      管理人の読む本には、主に
      「歴史/文化関連」
      「ビジネス本」
      「コンピュータ関連の技術書」
      「小説」
      「他の趣味系/雑多系」

      で、今回は「ビジネス書」関連の話。
      いわゆる「駄本」を掴まないためにも、
      書評サイトや書評メルマガなどを利用してみようと思って
      いろいろと調べてみた。

      「平成進化論」
      http://www.2nd-stage.jp/
      「ビジネスブックマラソン」
      http://blog.goo.ne.jp/eliesbook
      「ビジネス書の本格的書評」
      http://www.mag2.com/m/0000125885.html

      バックナンバーを見てみたけど、
      うーん、どれも購読したい気にならないなぁ・・

      本の評価や読みやすさなどの感じ方は人によって異なるし、
      やっぱり自分の目と勘を頼りにするしかないかな。

      海の向こうの本

      0
        コンピュータ関連書籍や、ビジネス書に限らず、
        小説などでも、英語や他言語で書かれた本が、
        日本語訳されて書店で並んでいますよね。

        ああゆう本、管理人は苦手なんです。
        できれば日本人が日本語で書いた本がいい。
        英語で書かれた本は、たとえ原著がよくても、
        翻訳者の力量で本としてのデキがかなり左右されます。

        日本語での執筆を生業としている人が翻訳するのであれば、
        あまり問題は無いと思うんだけど、
        たいていは「翻訳」や専門分野の人が訳していたりする。

        訳がひどいと、本当に読んでいて疲れるし、つまらない。
        英語独特の言い回しを、そのまま直訳したような文章だと
        わかりにくいし、余計な頭を使ってしまう。

        オマケにあちらでしか通用しないようなジョークがそのまま
        訳されて載っていたり・・

        でも、いろんな分野の名著やバイブル的存在の本は、
        訳本であったりすることが多いのです。

        で今回、珍しく訳本を手にとってみました。
        最後まで読めるかな・・

        セレンディピティ

        0
          茂木健一郎氏の本を読んでいて
          「セレンディピティ」
          という言葉を知った。

          何かを探していて、別の何かに出会ってしまう能力

          のことを言うのだそうだ。
          何かに出会ったこと、出会うことではなく、その能力。
          偶然に見えることも、実は偶然ではない。
          準備をしているものに訪れる偶然というか、ヒラメキ。

          ひるがえって、自分は準備をしているのかな?と考えてみる。

          うーん、どうなんだろう。
          自分のセレンディピティがどの程度なのか、計測できる機器でも開発してくれないかな。

          << | 2/2PAGES |

          calendar

          S M T W T F S
               12
          3456789
          10111213141516
          17181920212223
          24252627282930
          31      
          << December 2017 >>

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          recommend

          過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS)
          過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS) (JUGEMレビュー »)
          斎尾裕史
          何をどう勉強するかを、具体的に知るための本。受験者必読。

          links

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM