また「売れればいい」が出た

0
    日本で製造業が急速に発展した時代の
    「悪いクセ」が抜けないせいか、
    今でも「日本企業による海外デザインのパクリ」がある。
    (今は日本製品同士のパクリもあるか)

    「デザインのパクリ」は、
    今では中国や、成長著しいアジア各国のお家芸となり、
    日本は「パクられる側」にもなった。
    パクられる事で、日本企業にも被害が続出し、
    「パクられる側の立場」というものを理解しただろうに、
    一部の日本企業は欧米製品のパクリをいまだに続けている。

    しかも、日本企業のパクリ方には、
    中国製品のような「えげつなさ」はなく、
    より巧妙になっている。
    一部の消費者には「パクリ」と悟られないように、
    デザイン的な処理を施してあるのだ。
    万一、相手企業に訴えられて裁判になったとしても、ギリギリ
    勝訴を得られそうなラインで真似てくる。

    富士通から出たこのPC、どうみてもiMacのパクリだ。

    製造業で名を馳せ、独自技術も蓄え、知的財産立国になろうとしている日本企業から
    このような製品が出てくることは、本当に恥ずかしい。

    たとえばiPodが売れているなら、iPodを真似るのではなくて、
    iPodを上回るようなデザインの製品を出せばいいのだ。
    パチモンを出したところで、一部の人のカン違い購入を得られるかもしれないが、
    他の多くの消費者から徹底的に嫌われる、
    ということをわかったほうがいいんじゃないだろうか。

    どこからがパクリで、どこからが「参考にした」のかは、
    絶対的な指標が無いために判断しにくい。
    だから「消費者がどう感じるのか」を大事にして欲しい。

    まぁ、富士通のPCは今後も買わないだろうけどね。

    コメント
    今日ヤマダ電器で見ましたよ。
    最初『iMac??』って思いましたけど。
    今ひとつあか抜けてないからすぐに分かりましたけどね。
    『iMacがシルバーになったから白でいけぇ〜っ』って感じで作っちゃった感いっぱいでした。
    • すこっち
    • 2008/05/31 8:00 PM
    >すこっちさん
    富士通のは「脚」の部分が垢抜けてないよね^^;
    パクりの上に、オリジナルのほうがカッコイイなんて・・
    • コージ
    • 2008/06/02 9:09 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS)
    過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS) (JUGEMレビュー »)
    斎尾裕史
    何をどう勉強するかを、具体的に知るための本。受験者必読。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM