Do they know it's Christmas?

0
    80年代に洋楽狂いしていた人にとっては、
    「奇跡の出来事」と言っても差し支えないでしょう。

    1984年、
    Do they know it's Christmas?
    という曲が発表され、
    当時人気だったミュージックビデオ番組で
    放映されました。

    BAND-AIDという名の下、
    80年代を代表するイギリス・アイルランドのミュージシャン達が
    レーベルやジャンルの壁を乗り越えて集まり、
    曲を制作したのです。

    当時の音楽シーンを知る者にとっては、
    信じられないほど豪華なメンバーが揃っています。



    今でもミュージシャンによるチャリティなどが
    よく行われています。
    60年代にもウッドストック・フェスティバルという、
    伝説的な音楽フェスティバルが開かれたことがあります。

    でも、この「Do they know it's Christmas?」は、
    ワシ自身が洋楽狂いだった時期に発表されたため、
    衝撃はハンパなものではありませんでした。

    当時のワシは学生で、財布が寂しかったため(今もですが)
    曲の発表から5年以上たってから
    この曲のCDを買おうとしました。
    しかし、これだけの名曲だったにも関わらず
    すでに廃盤になっており、
    手に入れるのにとても苦労しました。

    当時はまだネットショッピングも発達しておらず、
    CDショップを探し回ったのです。
    新品を見つけた場合、多少の出費を覚悟していましたが、
    定価で新品を見つけたときには、わが目を疑いました。

    ・・そして10年以上。
    今もそのCDは手元にあります。

    ワシの宝物です。

    今では、最近のアーティスト達による
    リメイク版などが出ているものの、
    オリジナル版は10年以上前でさえ手に入れるのに苦労したので、
    今では非常に入手が困難だと思います。

    今でもクリスマスシーズンになるとFMでこの曲が流れることが
    多いのですが、クリスマスソングの中では
    マイナーな部類に入るでしょうね。

    でも、この高尚な歌詞や
    当時の音楽シーンを髣髴とさせるメロディは
    いまでも聴いていてシビレます。

    There's a world outside your window
    あなたの窓の外側には別の世界がある

    pray for the other ones
    他人のために祈ろう


    It's Christmastime; there's no need to be afraid
    At Christmastime, we let in light and we banish shade
    And in our world of plenty we can spread a smile of joy
    Throw your arms around the world at Christmastime
    But say a prayer to pray for the other ones
    At Christmastime

    It's hard, but when you're having fun
    There's a world outside your window
    And it's a world of dread and fear
    Where the only water flowing is the bitter sting of tears

    And the Christmas bells that ring there
    Are the clanging chimes of doom
    Well tonight thank God it's them instead of you
    And there won't be snow in Africa this Christmastime

    The greatest gift they'll get this year is life
    Oh, where nothing ever grows, no rain or rivers flow
    Do they know it's Christmastime at all?

    Here's to you, raise a glass for everyone
    Here's to them, underneath that burning sun
    Do they know it's Christmastime at all?

    Feed the world
    Feed the world

    Feed the world
    Let them know it's Christmastime again
    Feed the world
    Let them know it's Christmastime again

    コメント
    ワシもこのCD持ってるよ。
    あとUSA for Africaも。
    こっちはLDある。
    • Scotch
    • 2008/12/04 10:18 AM
    >Scotchさん
    お、ひさしぶり!
    この曲、いいよねぇ〜
    買っておいてヨカッタ。
    • コージ
    • 2008/12/04 10:27 AM
    この曲が何かのランキングで一番美しいクリスマスソング
    と評されていたかと思います

    この時代だからこそこのポールヤングの歌声で始まる
    この曲が今年の24日に日本中で流れて欲しいなぁ
    みんなの為に、祈ろう、って余裕が今自分も含めて無い
    ですし。
    しかし、ポールウェラーはこの時がすっごくかっこいい
    なぁ、唯一今でもおしゃれに見える、でもソロが無い
    何故?
    • イブラヒモビッチ
    • 2008/12/18 8:59 PM
    >イブラヒモビッチ さん
    コメントありがとうございます。
    CDシングルには「ロングバージョン」も収録されていて、スティングのソロなども入っています。
    たしかそこにはポール・ウェラーもソロで入っていたような気がしますが・・・。
    ポール・ヤングを除いて、ソロの順番は
    当時の力関係(売れている順番)をあらわしているようで、なかなか興味深いですね。
    • コージ
    • 2008/12/19 3:32 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS)
    過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS) (JUGEMレビュー »)
    斎尾裕史
    何をどう勉強するかを、具体的に知るための本。受験者必読。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM