ブログで情報発信

0
    「ブログで情報発信しましょう」
    このアドバイス、聞いたことがありますよね?(^^)

    ところで、情報って、何でしょう?情報って、どんなもの?
    何を発信すればいいんでしょうね?

    情報処理業に携わっていた者として、「情報ってナンダ?」
    というお話をしてみたいと思います。

    情報は、その加工度によって、いくつかの段階に分けられます。

    data(データ)
    information(情報)
    intelligence(理知)
    knowledge(知識、知恵)


    一番上のdataは個別具体的で、
    knowlegeに向かって下に行くほど
    「加工度」「有用度」が高くなり、一般化、抽象化されます。

    人によってはknowledgeを除く三段階に分ける場合や、
    knowledgeの代わりにexperience(経験知)とするケースも
    あるようです。
    個人的にはexperienceのほうが、しっくり来るように感じます。

    日本語の対訳には、ちょっと違和感がありますね。
    「情報」を分けているのに、その中に「情報」がある。
    これは「広義の情報」と「狭義の情報」と理解するほかないでしょう。
    「知恵」は、日本語の感覚として「内側から湧き出るもの」
    として捉えることが多いので、
    これも情報の分類としては適切でないように感じます。

    それはともかく。
    「気象情報」を例にしてみましょう。

    気象衛星から通信網を経て気象庁に送られてくる「情報」は
    dataです。
    「生データ」「元データ」などと呼ばれたりします。
    一般の人が、気象衛星の情報を見ても、数字が並んでいるだけで、
    何のことかまったくわからないでしょうね。
    たとえエンジニアであっても、気象衛星のデータの読み方を
    知らなければ、意味がわかりません。
    たぶん、気圧のデータとか、海面温度のデータなどが
    含まれているのでしょう。

    dataを解釈し、体系化されたものがinformationです。
    「低気圧が日本海海上を北へ移動している」
    「今朝の××地方の気温は氷点下2度だ」
    というような表し方になります。
    これは、気象衛星などのdataを解釈し、
    そこから導き出されるものです。
    しかし、これはまだ断片的です。

    informationを総合的に分析し
    「××地方の明日は午後から晴れるでしょう」
    「××地方の明日の朝は霜が降りるでしょう」
    という、判断が加わったものがintelligenceです。
    蓄積された情報や体験(経験知)を元にしているので、
    データから単純に導き出されるものではありません。
    「これまでのデータから言えること」を理解していないと
    informationからintelligenceに加工することができないのです。

    knowledge/experienceは、「ノウハウ」として表現するのが
    ピッタリのように感じます。
    「明日は傘を持ってお出かけください」
    「タイヤチェーンを忘れずに。スリップ事故に注意してください」
    「洗濯物は乾きにくいでしょう」
    という、一見するとデータとはかけ離れたものですが、
    一般の人にとって、とても「役立つ情報」に加工されています。
    このknowledge/experienceは、intelligenceの蓄積があって、
    はじめて発信が可能になります。

    「ブログで情報発信しよう」
    というテーマで言うところの「情報」とは、
    もちろん、intelligence以上の、高度で、
    「一般化された役に立つ情報」を指しているのでしょうね。

    ワシ自身のブログで言うと
    「ブログカスタマイズ講座」の内容はinformationレベル、
    昨日の「情報アーキテクチャ」はintelligenceレベル
    の情報なんじゃないかな〜、
    と思います。
    今日のこのブログはinformationレベルですかね(^^;

    ブログに記す日々の「ボヤキ」などは、
    dataレベル、もしくはdataですらないのかも・・(T_T)

    knowledge/experienceレベルの情報発信ができるよう、
    お互い、自分自身のexperienceを積み重ね、磨きましょう。

    コメント
    そうですよね。
    情報といってもいろいろ。
    私も役に立つ情報を発信ができるよう日々勉強です(^_^)
    • Junco
    • 2009/01/29 4:14 PM
    >Juncoさん
    ありがとうございます。
    今日の話題は抽象的で理屈っぽいので、コメントがつかないと思ってました^^;
    うれしいです。
    • コージ
    • 2009/01/29 4:32 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS)
    過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS) (JUGEMレビュー »)
    斎尾裕史
    何をどう勉強するかを、具体的に知るための本。受験者必読。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM