名刺というモノを考えてみる

0
    チラシなどの広告を打ったことが無いという方も、
    ホームページを持っていないという方も、
    ほとんどの方が名刺は持っていると思います。
    何かお仕事をしている以上は。

    会社にお勤めの方であれば、会社から支給されるでしょうが、
    ご自身でお仕事をされている方であれば、
    自分で用意することになりますね。

    さて。ここで質問。

    何のために名刺を持つのでしょう?


    名刺を持つ、その目的とは?

    改めて考えてみると、名刺の重要性と、
    自分がいままでいかに名刺をないがしろにしていたかが
    わかるように思うのですが、どうでしょう。

    個人的には

    見ただけで自分のサービス(商品)が売れてしまうような名刺

    が、理想的だと考えています。
    名刺を見た人が

    「おお、この人のサービス(商品/キャリア/スキル)は
    すばらしそうだ。ぜひおつきあい願いたい」

    と思ってしまうような名刺です。
    もっと極端に言うと、
    たまたま名刺が落ちていたので拾ってみたら、
    すばらしい仕事をしている人のようなので、
    面識は無いが連絡をしたくなってしまう・・・

    そんな名刺。

    だとしたら。

    自分(自社)のサービスや商品の内容が、
    具体的に記されているか?
    他のサービスに比べたときの特徴(魅力)は何か?

    などが名刺に記されていないと伝わりませんね。

    人からもらった名刺を後から見て
    「誰だっけ?この人?」
    「この人は何をやっている人だったかな?」
    と思った経験があると思います。
    自分が渡した名刺も、
    同じような結果を招いている可能性もあります。
    会ったはずなのに、思い出していただけないのは勿体ない。

    名刺というものの特徴を考えてみます。

    ・自分が何者であるかを示す
     (通常は交換の際に口頭で自己紹介する)
     (氏名、連絡先等その人の属性が記されている)
    ・通常は、面と向かって一対一で交換する
    ・いただいた名刺をすぐに仕舞うのは失礼に当たるので、
     通常はしばらくの間、名刺に目を落として会話する
     (読んでいただける)
    ・通常は、一定期間、いただいた名刺は棄てない(保存する)
    ・必要に応じて、後で見返される・・・何かを思い出すために
    ・大きさや材質はほぼ一定である(誰でも条件は同じ)

    こんなツール、他にあるでしょうか。
    すごーく貴重なツールに思えてきませんか。
    すぐに棄てられてしまうチラシやDMに対して、
    わざわざ一定期間、保管してもらえるツールなんです。
    なんとありがたいことでしょう。

    上記の「必要に応じて、何かを思い出すために後で見返される」
    という項目があるにも関わらず、実際には
    名刺を見ても
    「この人、誰だっけ?何をしている人だったかな」
    という結果になってしまっているとしたら、
    目的を果たせていませんね。
    そもそも、そういった目的を意識せずに
    名刺を作ってしまっているのかもしれません。

    一般的には名刺交換の際「口頭で詳しく自己紹介する」ことが
    多いため、名刺にはあまり詳しい自己紹介を載せていないことが
    多いのです。

    でも、自分が期待するほど、相手の方は名刺交換した際の
    会話を覚えているわけではありません。
    「名刺にどういった内容を載せるか」
    を考える際には、そういったことを考慮する必要がありますね。

    ワシ自身の名刺も、まだまだ発展途中ですが、
    バージョンアップの頻度を上げていこうと思っています。
    「次の名刺の内容をどうしよう?」
    と考えるのはワクワクしますし、楽しいですよ。

    コメント
    「他のサービスに比べたときの特徴(魅力)は何か?」
    これがぁたしの名刺には書いてなぃです。。

    デザィンだけじゃダメですね。
    もっともっと内容も詰める必要がぁりそぅです。
    >shinolabo さん
    コメントありがとうございます。
    名刺は手軽にバージョンアップできますから
    どんどん進化していけばいいですよね!
    • コージ
    • 2009/05/08 10:30 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS)
    過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS) (JUGEMレビュー »)
    斎尾裕史
    何をどう勉強するかを、具体的に知るための本。受験者必読。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM