新しい流れとなるか・・Twitter

0
    Twitterというサイトをご存知でしょうか。
    最近、急激に利用者が増えているらしい。
    ITメディア記事/20090513

    ウェブ上の新しいコミュニケーションツールで、
    無理やり解釈するならば、ブログとチャットを融合したようなモノ。
    「Twitter」Wikipedia

    ブログの記事を更新しようと思うと
    「よっしゃ、いっちょ書くか」という意気込みが
    多少なりとも必要だが、Twitterは「ぼやき」を書くようなもの。
    一行、二行の「こんなことしているよ」
    という記事を投稿すると言うのが主旨のようだ。
    まぁ、気軽に書き込んでくれ、ということか。
    ブログのようにRSSフィードもされている。

    誰ともつながっていないと、本当に独り言でぼやいているだけで、
    あまり意味が無い。
    基本的に一日に何度も更新するところが特徴のようだ。

    実際、ブログやSNSでも、このような「一行ボヤキ」を
    実践している人もいるので、さしてこのサイトのやり方が
    新しいわけでも無いような気がする。
    また、ブログのように「ビジネスへの活用」と言う視点も、
    まだ表れていないようだ。
    まぁ「ボヤキ」では、ビジネスへの活用も難しいのだろうか・・。

    それに、一般の人が
    「腹減った」
    「眠い」
    などの投稿を行ったところで、どのようにコミュニケーションが
    促されるのか、いまいちよくわからない。

    しかし、これだけ利用者が増えているということは、
    何か新しい魅力があるんでしょうな。

    ということで、はじめるのはタダだし、
    つまんなきゃ辞めりゃいいだけなので、
    ちょっとやってみます。

    ワシのTwitter
    http://twitter.com/narimasa_sassa

    コメント
    佐々殿、まずはやってみる。
    殊勝な心がけである。
    • さく
    • 2009/05/20 4:13 AM
    >さく殿
    おそれいる。
    すでに飽き始めておりまする。
    • コージ
    • 2009/05/20 9:43 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS)
    過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS) (JUGEMレビュー »)
    斎尾裕史
    何をどう勉強するかを、具体的に知るための本。受験者必読。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM