0での割り算

0
    あることをきっかけに、
    A氏と「0での割り算」について話をした。

    たとえば 10÷0= いくつ? という場合の計算のこと。

    A氏「0で割ると答えは無限大になる」
    ワシ「0で割ると答えは0」

    無限大なワケはないだろー、と思い、後日、
    自称「天才数学者」(高校の数学教師)のS氏にうかがったところ
    「数学的には”0での割り算はできない”というのが解答」
    とのこと。

    うーん。そうだったけ?
    数学教師がそう言うんだから、間違いはないはずだが、
    なんとなく未消化。

    しばらくして、S氏のブログにこんな内容が

    ----------------引用
    a = b とする
    両辺にa をかけて
    a^2 = ab
    両辺からb^2 をひく
    a^2-b^2 = ab - b^2
    (a+b)(a-b) = b(a-b)
    両辺をa-b で割る
    a+b = b
    ここで a=1,b=1 を代入すると
    2 = 1
    ----------------ここまで引用

    もちろん、2=1なワケないですから、
    この計算はどこか間違っているはずなのです。

    そして、この中の「間違い」をさぐっていくと・・・
    「0での割り算ができる」
    ということを前提としていると、
    このような式がなりたってしまう、という結論になる。

    つまり、この記事の先頭にある、A氏の主張も、ワシの主張も
    結論の違いこそあるが
    「0での割り算ができる」ことを前提としている。
    どちらの主張でも「2=1」が成り立ってしまう。

    A氏もワシも、間違っていた。
    やっと腑に落ちたよ。
    S氏、いつもありがとう。


    コメント
    数学ってなかなか神秘的ですよねー。
    そうか、”0”では割り算できないのか・・・。
    >kotatsu_mr さん
    コメントありがとうございます。
    習っていないはずはないのに、
    意外と覚えてないものですよね(^^;
    • コージ
    • 2009/06/01 3:52 PM
    コージさん先日は、TBCでお世話になりました。そしてコージさんの
    ブログをご覧の皆さん。

    はじめまして。
    こんにちは。

    トモテルコ3.0こと友照工業の照井と申します。


    来る6/26 18:00〜 名古屋にて
    ”手帳”をもっと活用するための企画を行います。

    ご存知、”手帳”はビジネス/プライベートに関わらず
    時間や目標のマネジメント、ビジネスプランのアウトプット
    はたまた健康管理から睡眠時間や体重管理まで!

    数多くの事が出来る万能ツールです。


    これを使いこなす事が出来れば
    きっと思い通りの人生を実現し
    自分もひいては周りの人々にもhappyが訪れるはずです。

    ただ”手帳”の性質上、他の人がどんな使い方をしているのか?
    気になるアノ人がどんなノウハウ持っているのか?
    知る事は出来ません。

    この度の企画では
    ”手帳の達人”more先生をはじめ、”手帳”をお使いのmoreな仲間と
    ”手帳”の活用方法について、ディスカッションしたり
    ワンポイントアドバイスや相談会を行う場を設け

    ”手帳”に関するコツやノウハウを共有し
    皆で”手帳”を使いこなし思い通りの人生を実現しよう!!
    と意図しております。


    企画名「もっと More Dream 2009」といいます。
    (本企画名はmore先生製作のオリジナル手帳リフィル”More Dream 2009”から命名しました。)


    コージさん。ならびにコージさんのブログをご覧の皆さんにも
    奮ってご参加いただければと考えここに記させていただきました。

    ご興味がお有でしたらお手数ですが下記メールまでご連絡ください!
    tomoteruko@gmail.com(”もっと More Dream 2009 事務局”)
    また、企画の詳細は下記リンクのトモテルコblog”3”をご覧ください。
    http://tomoteruko.blog.so-net.ne.jp/2009-06-26

    突然の告知、失礼しました。
    皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。
    度々のコメント失礼いたします。
    トモテルコ3.0こと照井です。

    この場をお借りしてお知らせさせていただいた
    「もっと More Dream 2009」を無事終えることが出来ました。

    ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様
    そして告知の場をいただいたコージ様
    改めて御礼申し上げます。
    ありがとうございます。

    当日の様子は以下リンクからご覧いただけます。
    http://tomoteruko.blog.so-net.ne.jp/2009-06-27

    どうも。天才数学者のSです。お役に立てて恭悦至極に存じます。
    • S
    • 2009/10/08 6:56 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS)
    過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS) (JUGEMレビュー »)
    斎尾裕史
    何をどう勉強するかを、具体的に知るための本。受験者必読。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM