勉強できるのは、ありがたい

0
    この歳になっても勉強できるってのは、
    考えてみればみればありがたいものです。

    成人の日ってんで、自分の新成人の頃を思い出してみてみると、
    あの頃は勉強しなかったもんなぁ。
    大学生だったにもかかわらず。

    今の大学生はともかく、当時の大学生は、勉強しないのが当たり前だったのかな。
    ただ単に、周りに影響されるだけの存在だったんじゃないかと思う。
    「自分らしく」を追及しすぎるが故に、かえって自分らしさを見失い、人に迎合するだけだったのかもしれない。

    周りが遊んでいるから「遊んでもいいんだ」という気になってしまったんじゃないか。周りが勉強していたら、自分も勉強していたかもしれない。

    これは周囲のせいにしているのではなく、周囲に影響されてばかりいた自分のせいだ。

    今になって自分の過去を振り返っているからと言って、
    過去の自分の本当の姿がわかるものでもない。
    「〜だったのかもしれない」と思うことができるだけだ。

    もちろん、自分が知らなかっただけで、
    当時、猛勉強してる大学生もたくさんいたと思う。
    大学生の時に勉強した彼らと、勉強しなかった自分との差は、
    今になって開いているんじゃないかと思う。

    だから、自分は今になって勉強してるのだ。

    自分の場合、勉強そのもののありがたさとか、
    勉強することの楽しみ、というものは、
    今になってようやくわかった。
    このことが、もっと若い頃にわかっていたらなぁ。
    と思う。

    でも、勉強のことだけにかかわらず、
    そうゆう大事なことがわからない、っていうのも、
    「若い」ということの証なのかもしれない。

    ガリガリ勉強することが、必要なときもあるんだなぁ。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS)
    過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS) (JUGEMレビュー »)
    斎尾裕史
    何をどう勉強するかを、具体的に知るための本。受験者必読。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM