自分押し

0
    巷には「地元に知られた、有名な中小企業」というものが存在しますが、その多くは会社というよりも、社長が有名だったりします。

    私の地元、名古屋であれば「美宝堂」や「堀田商事」、「よし川」なんかが思い浮かびます。
    たぶん、日本各地に、地元の有名社長がいるんじゃないでしょうか。

    美宝堂http://www.bihodo.co.jp/
    堀田商事http://www.horita78.co.jp/
    よし川http://www.yoshikawa-sachie.co.jp/

    中には、極端に大量のアクセサリーを身につけたり、わざと目立つ格好をしたりして、意図的に有名人化しようと試みるフシがありますね。

    ある意味ではこれらは中小企業です。
    中小企業といえども、同じ市場で、大手と戦わなくてはいけません。企業が戦う際の武器は経営資源です。

    経営資源とは、一般的に
    人、モノ、カネ、情報と言われます(ノウハウを足す場合も)

    中小企業の場合、これらの全てが大手に適わない場合が多いと思います。極端な話、会社に自分しかいなかったら、どうでしょう。

    「大手には存在しない、自社独自のもの・・」

    それって、究極的には「自分自身」しか、無いのではないでしょうか。

    >>続きを読む


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS)
    過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS) (JUGEMレビュー »)
    斎尾裕史
    何をどう勉強するかを、具体的に知るための本。受験者必読。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM