注力する点、しない点

0
    私の場合、はじめてお話しするお客様(クライアント様)に対して、アンケートをお願いしたり、いろんな質問をさせていただいて、インタビュー(ヒアリング)を行うことがあります。

    多くの場合、そのアンケートやインタビューは、会社やお店の設立経緯から沿革、会社のビジョンや経営目標からはじまって、会社規模、社内体制のこと、競合企業のこと、顧客のこと、商品のこと、プロモーション(販促方法)などのことをお伺いします。

    お伺いしたアンケートの結果を分析して、私はクライアント様への支援方針やアドバイス内容を検討するわけですが、もちろんここではアンケートに対して「お応えいただいた内容」を重視します。

    もうひとつ、気になる点があります。
    それは「記述量」です。
    たとえばアンケートシートをお渡しした場合、ある項目には何も記入がなかったり、素っ気ないお応えが記入されているのに対して、別の項目には記入欄から溢れ出るくらいにビッシリと回答があったりします。

    ここから、お応えいただいた人の持っている「こだわり」を推し量ることができます。

    >>続きを読む


    その時その時のベスト

    0
      私のお客様には、このようなケースは存在しないのですが
      「ある企業からホームページ制作の依頼を受けたのだが、1年経っても完成していない」
      などというケースを見かけることがあります。

      クライアント様に用意していただけるはずの資料を用意していただけなかったり、商品写真の提供をいただけなかったり、デザインの方向性の決断がつかないまま、ズルズルと引きずってしまうことが原因のようです。
      そのうち、当初の「ウチのホームページをもっといいものにしよう!」というクライアント様の気合も削がれて行くのかもしれません。

      クライアント様にとってはいつまで経ってもホームページが完成せず、ホームページ制作業者にとってはいつまで経っても売上が立たず、よいことはひとつもありません。

      なぜ、このようなケースが起きてしまうのでしょうか。

      >>続きを読む


      定期的に自分のサイトをチェックしよう

      0
        あなたの会社のウェブサイトの内容を最後に読んだのは、いつですか?初回のホームページ制作以来、読んでない、なんてことはないですよね?

        取り扱い商品が変わっていたり、商品価格やサービスの価格が変更されるということは、中小企業でもよくあることです。
        特に、中小企業の場合は、社長の即断即決で「よし、この商品の価格はXXX円にしよう!」などと、その場で決まってしまうことが多いようです。

        お客さまからの問い合わせがあって、はじめて
        「あれ?ウチはそんな価格で提供してたっけ?」
        「そんな商品、とっくの昔に取扱いをやめていました」
        なんていう対応では、お客様をガッカリさせてしまいます。

        >>続きを読む


        理解してから理解される

        0
          私の好きな本の一冊に「7つの習慣」というものがあります。とても有名な本なので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

          いわゆる「自己啓発本」なのですが、何冊か同様の本を読んできた私にとっては、もっとも内容が充実していて、納得感の高いものでした。


          この本の中に「理解してから理解される」という内容が出てきます。

          誰しも、大切な相手に対して
          「自分のことをわかってほしい」
          という想いを持っています。

          しかし、多くの場合、相手も同じように思っています。
          お互いに
          「私のことをわかって。わかって。わかって」
          と主張し続けたところで、平行線が続くばかりです。

          >>続きを読む



          ゴチャゴチャ感

          0
            先日は「シンプルデザインのススメ」ということで、ホームページ制作の際にはシンプルなデザインがいいですよ!ということをお伝えしました。

            舌の根も乾かぬうちにいきなり、今日はまったく逆のお話をします。
            「ゴチャゴチャしたページでもOKの場合がある」というお話です。

            あなたがご自分の会社のチラシを作成したとしましょう。上司もしくは仕事仲間などに、あなたが作ったチラシを見てもらったところ、
            「なんだかゴチャゴチャしてるなぁ」
            と言われたとします。

            もしそんなことを言われたら9割以上の人が「ダメ出し」だと思うでしょうね。
            「ゴチャゴチャしている」とは「見にくい」「わかりにくい」と言われているようなものです。

            >>続きを読む



            シンプルデザインのススメ

            0
              ホームページを運営していく上での「キモ」は、「更新」であることは、みなさんご存知だと思います。
              新しいサービスの提供を開始したり、お知らせを発信したり、キャンペーンを実施する際には、すばやくホームページを更新する必要がありますね。

              実は「更新のしやすさ」と「ホームページのデザイン」には、関係があります。
              複雑なデザインのホームページに比べ、シンプルなデザインのホームページだと、ページを追加したり、ページ内容を修正する際に、手間が少なくなることが多いのです。

              >>続きを読む



              デモサイト追加

              0
                「フリーブログを使った企業サイトの構築」の続きで、デモサイトを追加しました。
                いろいろなデザインのバリエーションが可能であることを、ご確認いただければと思います。

                例3「フラワーショップ」
                http://basaranet2.jugem.jp/

                前回のデモサイトはメニューが右側にあるデザインでしたので、メニューが左側にあるデザインを作成してみました。
                こちらはJUGEMを活用しています。

                例4「イタリアンレストラン」
                http://basaranet-hp2.seesaa.net/

                >>続きを読む


                フリーブログを使った企業サイトの構築

                0
                  以前、
                  ブログはCMSの一種です。
                  というお話をしました。

                  CMSとは「コンテンツ・マネジメント・システム」の略で、
                  ホームページの内容を追加/更新できる仕組みでしたね。

                  ということは
                  フリー(無料)ブログを使って、会社やお店のホームページを
                  作ることもできるのです。

                  例1「バサラネット」
                  http://basaranet-hp.jugem.jp/


                  自分の仕事用のウェブサイトを作ってみました。
                  これはJUGEM(ジュゲム)というブログサービスを使っています。

                  例2「和菓子店」
                  http://basaranet.seesaa.net/

                  これは、デモ用に架空の和菓子店のホームページを作ってみました。
                  こちらはseesaaブログというサービスを使って作ってあります。

                  >>続きを読む


                  ページを増やそう

                  0
                    昨日リニューアルした私のサイト「バサラネット」では、「中小企業のウェブ戦略」というコンテンツを設けています。

                    これまでこの「バサラなブログ」に連載した記事の中から、文字通り「中小企業のウェブ戦略」に関連する記事をまとめてあります。

                    これからも、この「バサラなブログ」に書き溜めた記事を「中小企業のウェブ戦略」に移したり、オリジナルの記事を「中小企業のウェブ戦略」に掲載していくつもりでいます。

                    私の周りでも、多くの方がご自身のビジネスに関するブログを持っており、書き溜めていらっしゃいますが、拝見していて「残念だなぁ」と思うことがあります。

                    >>続きを読む


                    ツールは偉くも何ともない

                    0
                      いつも感じることは、どうしてもブログに何度も書いてしまう・・
                      今日の話題もそのひとつ。
                      「技術やツール」そのものは、偉くないぞ!というお話。

                      もしものヒトコマ。

                      ある営業マンが自分のお客さんに、得意気に自慢。
                      「ウチの営業車はベンツなんですよ」
                      「ウチのパンフレットは、高級な和紙を使ってるんです」
                      「ウチの本社は六本木ヒルズにあるんです」
                      「この資料は600万円もするコピー機でコピーしたんです」

                      営業車がベンツだと、話題づくりにはなるかもしれません。
                      パンフレットに変わった素材を使うと、
                      お客さんの目を引くかもしれません。
                      本社の位置は、会社のステイタスを表すかもしれません。
                      コピー機が何であるかに至っては、お客さんには関わりが無いですね。

                      >>続きを読む



                      << | 2/9PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS)
                      過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS) (JUGEMレビュー »)
                      斎尾裕史
                      何をどう勉強するかを、具体的に知るための本。受験者必読。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM