現在表示中のボタンを切り替え

0
    さきほどのテクニカル系の話題の続きです。

    できました。

    「現在表示中のコンテンツのボタンを切り替える」
    となると、せっかくのDWのライブラリ機能を使わずにコーディングしている
    方も多いと思います。

    この方法なら、ライブラリとして使いつつ
    現在表示中のボタンを切り替えることができます。

    http://www.basaranet.com/renew2007/renew12/
    「できること」か「導入例とサンプル」をクリック

    ちょっとした小細工で実現できました。

    1.ボタンのIDと、それぞれのHTMLファイル名を一致させておく

    たとえば、ボタンのリストタグのIDを"id01"としたら、
    リンク先のHTMLファイル名も"id01.html"とします。


    2.onload時にURLをゲット

    id01.htmlを含める全てのページで、
    onload時にdocument.URLでURLをゲットし、
    URLの"http://〜id01.html"のうち、"id01"だけを抜き出します。

    3.id01要素をデコレーション
    DOMを使ってid01要素のスタイルを変更します。

    これらを全てのメニュー、HTMLで行えば、
    表示中メニューのボタンのデコレーションの変更をすることができます。

    各HTMLによって記述を変更する必要が無いので、
    JSファイルも外に置けるし、
    DWのライブラリの使用も可能です。

    IE6、FF2、Op9でテスト済みです。

    ただ、何故かIE6だと表示がちょっとおかしい。
    コンテンツ部分が表示されないことがあるのです。

    さっきの「展開するサブメニュー」と組み合わせて、
    サブメニューも同様の処理をしたいと思います。

    ただ、サブメニューの場合、サブコンテンツページを表示するときは
    メニューを展開したままで表示する必要があるので、
    ここで若干苦労しそうです。

    展開するメニュー

    0
      バリバリにテクニカル系の話題です。

      クリックすると、下位階層メニューが展開する、サイドメニューを作りました。
      http://www.basaranet.com/renew2007/renew10/index001.html
      メニューの「たとえばこんな使い方」をクリックしてみてください。

      AJAXフレームワークのscriptaculous.jsを利用しています。
      http://script.aculo.us/

      IE6、FireFox2、Opera9(いずれもWin)でテストしてOKでした。

      FLASHなどで作ることもできますが、
      メニューの「伸びしろ」のスペースを予め確保しておかなくてはいけないこと、
      SEO的に問題があること、などを考えると、
      HTMLベースで作るほうがよいのではないかと考えました。

      コンテンツが少ない場合にも、メニューが展開するとページごとタテに伸びるので、自分で作っておきながら感心しています^^;

      コンテンツが少ない場合の例

      次は、
      DWのライブラリ/テンプレート機能を使用しながらも、
      現在表示中のメニュー項目のリンクをはずし、表示を変える、
      という機能に挑戦してみます。


      規格の壁・・「測地系」

      0
        古くはBETA/VHSのビデオ規格戦争、
        DVDの規格など、「複数の規格の存在」は、ユーザを苦しめますな〜。

        今、管理人は「測地系」で悩んでいます。
        (参考:測地系/Wikipedia)
        http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%AC%E5%9C%B0%E7%B3%BB

        日本で以前から使われていた「日本測地系」があり、
        現在はGPSなどでも広く使われている「世界測地系」に移行しつつあります。

        ・・なんで管理人と測地系が関係あるのかって?
        そりゃ、特に無いですけど・・。

        「ぐるなび」
        http://www.gnavi.co.jp/で紹介されているクーポン情報を、
        GoogleMAPで表示できたら便利だろうな〜、と思って、
        ぐるなびが提供している仕様を調べてみたんです。

        そしたら、ぐるなびではリクエストには「日本測地系」にしか対応していない。
        かたや、GoogleMAPは世界測地系。
        これはあきまへんがな・・。

        日本測地系と世界測地系の変換は単純な計算式ではないため、
        簡単には対応できない。

        これはダメかな〜。

        ちなみに「ぐるなび」じゃなくて「ホットペッパー」では世界測地系に対応してるんだけどね。
        遅れてるね、ぐるなびさん。
        リクルートに差をつけられるよ。

        (追記)
        簡易的に測地系を変換する方法を記したページを見つけまして、
        実際にテストしてみました。
        で、結果ほぼOKでした。

        他の話題が・・

        0
          ここんとこ、ずーっと「サーバ移転日記」を書いていました。
          サーバ移転作業がひととおり終わって、
          さーて、普段の日記に戻ろうかな、と思ったんだけど・・

          最近、サーバ移転に関連する作業しかしてないじゃん。
          日記を戻す前に、生活を戻さねば・・

          サーバ移転日記・・cron(その2)

          0
            マイフレのモモンガさんと、モモンガさんのお友達のILLOMENさんのお力を借りて、
            cronの問題を解決しました。

            これでデイリーニュースや、ブログ記事の更新などができると思います。
            モモンガさん、この場を借りて、お礼申し上げます。
            ありがとうございました。

            モモンガさんには、サーバ移転の際にも助けていただきました。
            e-Gaya!フレンズの恩人です。

            しかし、質問を差し上げていただいた回答を見ると・・
            うーん。
            これはとても自分で解決できるような問題ではなかったことが、よくわかる。

            ありがとう、モモンガさん、ILLOMENさん。

            サーバ移転日記・・cron

            0
              うーむ。・・

              移転は完了して、ひととおりの機能は使えているものの、
              まだ問題が残っているのです。

              「デイリーニュース」
              を発行したり、
              「最新ブログ」
              を更新するための処理がうまくいっていません。

              cron
              (クーロン/クローンと言う人も)
              という機能を利用するのですが、
              この指定がうまくいっていないようです。

              ディレクトリパスの指定の仕方を変えたり、いろいろと試してるんだけど、
              移転後一度も処理が行われていません。

              やれやれ・・
              どうしたものかのう・・

              サーバ移転日記・・S社の対応に泣く

              0
                S社サーバに移転して3日。

                S社はサーバ会社の中では老舗で、
                実績もあるため、ある程度安心していた。
                ただ、管理人が利用するサービスは、
                つい数日前に受付が開始されたばかりのサービスで、
                その点には多少の不安があった。

                その不安が・・見事的中(T_T)

                現在、このフレンズは問題ないが、
                親のe-Gaya!のトップページが動かない。
                http://www.e-gaya.net/

                これは大問題。
                土曜日には動いていたので、なんらかのサーバ側の問題と思われる。

                さっそくサポートに電話。
                いつもの男性とは違う、冷たい印象の声の女性。
                ここでも嫌な予感。

                実はこの障害、先週も起きていたのだが、
                対応してくれた男性の担当者は、すぐに対応をとってくれた。
                ところがこの女性
                「調査依頼書をお送りしますので、それに記入して送り返してください」
                とのこと。

                あのなぁ!
                もう本番運用が始まってるんだよ!
                そんなノロノロやってられるか!
                事情を説明しても、「決まりなので」と埒があかない。

                イライラしながら、メールで送られてきた調査依頼書とやらに
                記述して送り返す。

                はやく対応してくれよなぁ、まったく。

                サーバ移転日記・・祝

                0
                  サーバ移転作業を無事終了。

                  テストサーバで何度も移転テストを行っていたので、
                  パニックに陥ることも無く、スムースに移転が完了しました。

                  ヤレヤレ・・ほっとした。

                  でも全部完了したわけじゃありません。
                  まだ、「デイリーニュース」や「ブログ更新」の処理ができていません。
                  今日は土曜日だし、このヘンで切り上げようかな、とも思っています。

                  もし不具合などが見つかったら、管理人にメッセージをいただけると
                  助かります。

                  いやー、今日はコーラで乾杯するかな・・

                  サーバ移転日記・・S社契約

                  0
                    いよいよ、ここからがサーバ移転作業です。

                    まずはS社に対して、
                    テストサーバから本契約を結びます。
                    ・・といっても、ウェブ上でワンクリック。
                    ・・・ぽちっとな。

                    なになに。
                    書面が送られてくるとな。
                    ええっ・・それまで作業はお預けかよ。

                    とりあえず、フレンズの「お知らせ」に、移転スケジュールについてのページを追加しておきました。

                    ぜひお読みくださいませ・・

                    どーせなら、早く済ませたいな〜

                    サーバ移転日記・・よっしゃ!

                    0
                      S社のテストサーバ、完璧!

                      SNSの移転で文字化けに苦しんだものの、
                      とあるSNSの皆さんのお力をお借りして、
                      無事解決!

                      でもって、親サイトのe-Gaya!の移転テストもOK!
                      これでS社サーバに決定だぁ!\(^o^)/

                      あとは移転スケジュールですね。
                      1)S社サーバ本契約
                      2)S社本番用サーバ環境構築
                      3)一時的に現在のサイトを閉鎖
                      4)現在のサイトのデータをセーブ
                      5)移転先サーバにデータをロード
                      6)表示確認、テスト
                      7)ドメインの移転(DNS設定の変更)
                      8)移転先サイトでオープン!

                      という流れになります。
                      詳しいスケジュールはまたお知らせします。
                      また、これは大事な事なので、
                      一部の方にはご迷惑になりますが、一斉メールを送らせていただくかもしれません。

                      よろしくお願い申し上げます。

                      あとは、再び「まさか!」が起きないよう、祈るばかり・・

                      << | 2/5PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS)
                      過去問で効率的に突破する! 「中小企業診断士試験」勉強法 (DO BOOKS) (JUGEMレビュー »)
                      斎尾裕史
                      何をどう勉強するかを、具体的に知るための本。受験者必読。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM